六甲山は秋の装いで

一雨ごとに気温が下がり六甲山は秋めいてきました。

下界とは5〜8度も違い夕方はひんやりを通り越して寒いくらい。

季節に合わせた秋の装いで六甲山をお楽しみください。

カフェではブランケットをお貸ししていますので、週末は秋の夜長をお楽しみください。(土日祝は21時まで営業中)

ウサギも登場

とは言え非常に用心深い生き物なので、我々も滅多にお目にかかれません。でも雪の日の朝にはウサギの足跡があちこちに残っています。こんなサインを見つけるのも楽しいですよ。

キツツキ登場

いつも音は聞こえるけど姿を見せなかったキツツキ。ようやく発見しました。正体はキツツキの一種のコゲラ。皆さんも音が聞こえたら枝を見上げてみてください。

コゲラ

↑ 動画をアップしたのでご覧ください。

2月5日現在、路面の雪は完全に消えてノーマルタイヤで十分に走行できます。

雪だるま大集合

たっぷりの雪であちこちに雪だるまが出現!欧米の雪だるまは日本と違って三つ玉なんですね。

2/2夕刻の段階でも一部路面と路肩に雪が残っています。2/3日曜日の午前中はこれらが凍結している可能性がありますのでお越しの際は十分にお気を付け下さい。