春の気配

六甲山ではまだ芽吹き始めてないし、芝生も茶色のままですが、ようやく春の気配を感じられる嬉しい季節になりました。

ウサギも登場

とは言え非常に用心深い生き物なので、我々も滅多にお目にかかれません。でも雪の日の朝にはウサギの足跡があちこちに残っています。こんなサインを見つけるのも楽しいですよ。

キツツキ登場

いつも音は聞こえるけど姿を見せなかったキツツキ。ようやく発見しました。正体はキツツキの一種のコゲラ。皆さんも音が聞こえたら枝を見上げてみてください。

コゲラ

↑ 動画をアップしたのでご覧ください。

2月5日現在、路面の雪は完全に消えてノーマルタイヤで十分に走行できます。

雪だるま大集合

たっぷりの雪であちこちに雪だるまが出現!欧米の雪だるまは日本と違って三つ玉なんですね。

2/2夕刻の段階でも一部路面と路肩に雪が残っています。2/3日曜日の午前中はこれらが凍結している可能性がありますのでお越しの際は十分にお気を付け下さい。

本日2月2日の積雪

本日も山上は日陰に雪が残っています。ノーマルタイヤでは危険ですので御注意ください。

敷地内の雪はだいぶ溶けましたが、しっかりと残っています。新雪の上に足跡を残しにお越しください。

ホワイトシーズン到来です!

六甲山では根雪にはなりませんが、森に囲まれた653cafeでは降雪後数日の間、真っ白な雪を踏みしめながら歩くことができます。

山が白くなっている場合、冬タイヤを装着していないお客様は六甲ケーブル下駅隣接のコインパーキングに駐車の上、ケーブルカーをご利用ください。

653cafe オータムフェストにご来場いただきありがとうございました

いつも653cafeウェブサイトを見ていただきありがとうございます。
本日11月18日日曜日、653cafeはじめてのオータムフェストを無事に開催することができました!
(告知の記事はこちら)

天気にも恵まれて様々な野外アクティビティを楽しむことができました。

・朝の清らかな空気のなか身体の隅々まで意識を巡らせてみる「朝ヨガ」(yoga studio Aさん)。
・653cafeのシンボルにもなった一本杉を余すことなく楽しむ「ツリーイング」(Water Ground Mountainさん)
・明石で活動する「スラックライン」のプロ・田中輝登選手によるパフォーマンス(明石スラックラインコミュニティさん)
・自然の見方が変わる。もっとじっくり見て気づく楽しさ。「森あそび」(インストラクター・岡田さん)
・アウトドアと六甲山のことならお任せ。白馬堂さんゼログラムさんによるアウトドアテント・タープのデモ展示とフリーマーケット
・山と海の楽しさをもっと皆で!須磨ユニバーサルビーチプロジェクトさんによる「アウトドア用車椅子(ヒッポキャンプ)とビーチマット体験」
・アウトドアでも使えるガスキッチンで作るホットワインと肉巻きおにぎり

見て知って体験して驚くアクティビティの数々。とっても楽しかったので春が訪れるころにはまたイベントをやりたいと思います!
もうすぐ六甲山にも冬が訪れ雪見を楽しむ時期がはじまりますが、653cafeもしんしんと営業予定です。
イベント・営業情報については逐次更新していきます。今後とも653cafeをよろしくお願いいたします。